風の歌を聴け(映画版)

提供: #もの書きWiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

風の歌を聴け 
かぜの うたを きけ
[編集]

原作
村上春樹風の歌を聴け
監督
大森一樹
脚本
大森一樹
編集
吉田栄子
製作
ATG=シネマハウト
上映時間
100分

映画『風の歌を聴け』は、村上春樹著の同題の長編小説をベースにした映画。ただし、この“映画版”は、『1973年のピンボール』にしか登場しないキャラクターや、シーンも『風の歌を聴け』の物語に混入させた、リミックスという趣もある。当然のように、どちらの“原作”にも対応部分を見出せないオリジナル・エピソードのシーンもある。

製作、ATG=シネマハウトの日本映画。

1981年12月、ATG配給で公開された。

事項や登場人物[編集]

事項や人名
 解説

関連事項[編集]

関連事項
 解説

メモ[編集]

書誌情報[編集]

商品情報[編集]

関連書籍[編集]

話題まとめ[編集]

チャットログ[編集]

書評[編集]

blog記事[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]

TrackBack[編集]

テンプレート:trackback