文庫

提供: #もの書きWiki
移動先: 案内検索

現在では、いわゆる文庫版(A6)サイズの日本版ペーパーバックを指して用いられることが多い。

元々の意味は文書の倉庫のことである。そこから、良書を手に入りやすいように貯えておく倉庫のような書籍シリーズとして誕生したらしい。

文庫レーベル[編集]

休刊・廃刊[編集]

資料リンク[編集]

リンク[編集]