吉山

提供: #もの書きWiki
移動先: 案内検索

吉山〔よしやま〕[編集]

吉山隆。他、名があるものの半ば名前は飾りに成り下がり。名無しの権兵衛に近いようになっている。

顛末

ある年の夏、何を思ったから応募しようと目論んで七割まで書いた後タイムアップ。翌年、短い一本と長い一本を終えてから燃え尽きたかのように急減速する。このときにできた長編が今まで書いたものの中でもっとも長く、もっとも取り組んだとされる。二年後、どうしても最初の作を越えたくて一つの連なりと一本の短編を書き上げたもののやっぱり急減速。そしてデーターをなくすというお約束をやらかす。さらに三年後、二本の中篇と瑣末な短編を書き上げる(書き散らす)も同じく急減速。一年経って、書き上げようとメタフィクションに着手中データーがぽっくり逝った。実はそれ以降、一本もできていない。思い入れのあるお話ほど殺したためか、思い入れのある小噺を性懲りもなく書き殴ろうとしている。追憶と設定を抱え込んで、ぜんぜん違うものを(再)発明してしまっている。

属性
  • 古い。どこか90年代半ば前のジャンルである。
  • ファンタジー大好きっ子からエブリデイマジックっ子に転身。
  • そうかと思えばメタに陶酔。
  • 実は女子を書くのに躊躇する。どこかで女子を集中連打したのは苦手の克服のため。
  • 昔から誤字脱字が絶えないオプション付き。
  • 音重視! 音重視!! 音重視!!!
  • 痛い。
  • メンヘラである。
  • 最近、高校の勉強を始めたようである。
目標
  • 一本取り掛かったら必ず終わらせませう。
  • 恥じらいは窓から投げませう。
  • お話はとっとと始めませう。
  • 分かりやすく書く。読みやすく書く。
  • 国数英の勉強をもう一回終わらせる
最近やったこと
  • キャラ見直し。日常光景でひたすらキャラ動かし
  • 台詞分見直し。抑揚、緩急、タメの再学習
  • シチュ見直し。その子はとっつきやすい子?
  • お医者通い復活。病んだ精神を直しましょう。
  • 勉強始めました。

運営サイト[編集]

blog[編集]

テンプレート:rss show(http://drupal.cre.jp/blog/370/feed)

作品[編集]

好きな本[編集]

話題まとめ[編集]

リンク[編集]