三大SF作家

提供: #もの書きWiki
移動先: 案内検索

アメリカSF史において、第2次黄金期を作り上げた三人のSF作家。初期は、ジョン・W・キャンベル Jr.が編集長をつとめる「アウスタンディング・アナログ」誌を中心に活躍した。

通常、ロバート・A・ハインラインアイザック・アジモフアーサー・C・クラークの三人を指す。現在(2006年3月)、存命なのは、クラークのみ。

リンク[編集]